カノンの海外ドラマ漂流記

気ままな海外ドラマ中心のブログです。ネタバレ記事中心です。

ライン・オブ・デューティ

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン5Ep2 感想 ~ 潜入捜査官ジョン・コーベットがスティーブに接触 Netflix

汚職警官とつながる犯罪組織に潜入中のジョン・コーベット巡査部長。危険な橋を渡っていて、暴走しそうな勢いです・・・。警察組織を信用できないジョンは、スティーブに協力を求めるのでした。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン5Ep1 感想 ~ 今度は潜入捜査官が登場! まずは主な新キャラから Netflix

シーズン1以来、追い続けている犯罪組織。汚職警官たちとのつながりを解明できるのか気になります。シーズン5第1話では、捜査官が潜入していると分かりました。

NEWS●「ライン・オブ・デューティ」シーズン6、英BBCでは3月21日に放送開始!

英国発の骨太クライムドラマ「ライン・オブ・デューティ」待望のシーズン6は、BBC ONEで2021年3月21日放送開始と発表されました!

NEWS●「ライン・オブ・デューティ」シーズン6は全7エピソード! そして新キャストは

本日は、備忘録ニュースです。 英BBCのドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン6が全7話になると発表されました。 Listen up, fellas. When the gaffer asks for more, you better deliver.#LineOfDuty returns for Series 6 with an extra episode (7 i…

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン4 Ep6 感想 ~ ロズ・ハントリーの事件決着! 新たな謎も Netflix

ニックの尋問を許されないAC-12。ですが協力を得、情報を集め、精査しなおして重要な証拠にたどり着きます。さらに別の捜査から陰謀に関わった人物達が浮上しました。シーズンフィナーレです。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン4 Ep5 感想 ~ それぞれの状況が急展開。ついにニックが逮捕されます Netflix

新たな証拠、これまでの見直しによって事態が動きます。ティム殺害犯として、弁護士のニックは妻によって逮捕されることに。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン4 Ep4 感想 ~ ロズ・ハントリーが周到に反撃。そして驚きの裏切りが・・・ Netflix

スティーブに重傷を負わせた事件の捜査も始まりました。ロズ・ハントリー警部(タンディ・ニュートン)と夫のニックとの関係が変化。後半は、ロズ×AC-12の緊迫した聴取が行われます。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン4 Ep3 感想 ~ ハントリー警部の夫に近づいたスティーブに大事件が! Netflix

新たな事実が分かって急展開です。2つの事件の犯人を追いつめるロズ・ハントリー警部。その夫ニックに話を聞きに行ったスティーブ・アーノット巡査部長は、大きなトラブルに見舞われます。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン4 Ep2 感想 ~ 亡くなったのは鑑識のテッドでした・・・ Netflix

ロズ・ハントリー警部(タンディ・ニュートン)の動きが見どころ。ティム・アイフィールドのことを隠し、マイケル・ファーマーと関連づけ、自分を有利にするために画策します。強く静かな表情に引き込まれました。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン4 Ep1 感想 ~ タンディ・ニュートン登場! 連続犯を追います Netflix

事件は女性を誘拐・殺害する連続犯の捜査。リーダー役はタンディ・ニュートンです。新たな被害者を助け、容疑者を逮捕しますが、証拠を調べるほどに不審な点も浮上。AC-12が捜査に乗り出します。

目指せ! 海外ドラマ脚本家? ~ ジェド・マーキュリオの脚本教室

「ライン・オブ・デューティ」「ボディガード ~ 守るべきもの」でおなじみの脚本家・監督・プロデューサー、ジェド・マーキュリオが、BBC MAESTROで脚本講座を公開中です。 各界のクリエーターが創作を講義するプログラムみたいです。 たぶん日本からは(簡…

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」に出てきた英国の警察の階級について

クライム系ドラマでよく出てくる呼び名について。 階級がはっきりしている組織のお話で、アルファベットの略号で呼ばれることが多いです。DSアーノットとか。 覚えていなくても問題はないんですが、念のため整理してみました。 現時点でブログにまとめたシー…

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン3 Ep6 感想 ~ “キャディ” 事件決着! 息苦しくなる90分 Netflix

緊迫の尋問シーンと迫力の逃走劇。登場人物それぞれの思いと苦しさが迫ってきて、胸が締め付けられるようなストーリーでした。IMDbで 9.6/10。シリーズ最高評価のシーズン3最終話です。

NEWS●「ライン・オブ・デューティ」シーズン6撮影完了! BBC放送開始は2021年1~3月頃

北アイルランドでの撮影が終了し、少しずつニュースが入ってきました。2021年頭の放送予定と、新キャラを演じるケリー・マクドナルドについてまとめます。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン3 Ep5 感想 ~ ドットvsデントン直接対決! 予想外のラストへ Netflix

ついに決定的な証拠が見つかります。ダニーのメモは燃やされましたが、万一のために残されていました。児童性的虐待事件を通して汚職警官組織が暴かれようとしている今、“キャディ” は追い詰められました。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン3 Ep4 感想 ~ 食えない大物登場。ドットは逃げ切るための陰謀に着手。Netflix

犯罪組織との仲介役 “キャディ” は、仲間に罪を着せる作戦を思いつきました! 児童性的虐待、複数の殺人事件とともに捜査するAC-12。さらに、警察の大物OBがキーパーソンとして浮上してきます。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン3 Ep3 感想 ~ ダニー、ドット、デントン事件が三つどもえで展開! Netflix

何といっても気になるのはドットの動き。追いつめられて、大胆な行動が続きます。デントンは釈放されるし、ダニーの過去はさらなる事件を呼び起こします。英国の骨太クライムドラマ、シーズン3の第3話は急展開!

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン3 Ep2 感想 ~ デントン再登場! さらなる警官の事件も起こります Netflix

2人を殺害したダニー・ウォルドロン巡査部長は死亡。AC-12のスティーブはその理由を探ります。そしてさらなる警官の遺体が発見され、シーズン2に登場したリンジー・デントンが再登場。再審でスティーブが不利になる証言を行います!

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン3 Ep1 感想 ~ 冒頭から衝撃。警官が追い詰めた犯人を射殺します! Netflix

目まぐるしく展開するシーズン3。なかでもエピソード1は、冒頭から息つく間もない急展開でした。犯人を射殺した警官たちの関係性がポイントです。そして複数の殺人の理由を探るうち、思わぬ方向へとストーリーが広がります。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン2 Ep6 感想 ~ そしてデントンの人生は続く Netflix

次シーズンにつながる重大事実が続出。ドットとナイジはお互いの秘密を知ります。リンジー・デントン(キーリー・ホーズ)は再逮捕。不倫相手への執着から始まり、“汚職警官” になった経緯やエーカーズの関与を思い返しました。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン2 Ep5 感想 ~ デントン逆襲! ドライデン尋問へ! Netflix

迫力かつ濃厚なエピソードでした。自分を拉致した犯人にデントンが逆襲します。逮捕されたドライデンは、過去を利用され、はめられたと主張。いろんな思惑が渦巻く緊迫した第5回でした。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン2 Ep4 感想 ~ 警察内部の問題点が明らかに。Netflix

病院での殺人犯、カーリー失踪にからむ刑事、上層部と逮捕されたドライデンや実行犯との関係は・・・汚職や複数の事件とのつながりが一気に展開。そしてついにデントンは逃亡します!

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン2 Ep3 感想 ~ シーズン1から続くあの事件が関連!? Netflix

収監されたデントン(キーリー・ホーズ)は看守や囚人に暴行されますが、面会にきたケイト(ヴィッキー・マクルーア)に警察トップについて爆弾発言。殺された証人はシーズン1で逮捕されたトミーと新事実が次々明らかになりました。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン2 Ep2 感想 ~ 逮捕のリンジー・デントンが驚きの反撃! Netflix

リンジー・デントン警部補(キーリー・ホーズ)は犯人なのか? を追求するAC-12ですが、デントンも徹底調査して激しく抵抗します。そして殺された証人の資料が届きました──。英BBCの名作クライムドラマ、シーズン2(全6話)の第2話です。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン2 Ep1 感想 ~ キーリー・ホーズ登場! キャストを通してあらすじを紹介します Netflix

「ボディガード -守るべきもの-」キーリー・ホーズが迫力の登場。ロンドン警視庁の汚職特捜班AC-12が捜査するのは、証人と警官襲撃事件の情報漏洩。2014年に放映されたシーズン2全6話です。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン1 Ep5 感想 ~ 最後に、より重大な汚職が発覚! Netflix

シーズンフィナーレです。スティーブは助かるのか、殺人犯をどう見つけるのかなど難問山積みです。たたみかけるような展開ですが、さらに大きな謎が浮かんできました。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン1 Ep4 感想 ~ 今度はスティーブがつかまります Netflix

いよいよ麻薬殺人やジャッキー殺害事件の構造が見えてきました。証拠はあるのか、首謀者をどうあぶり出すかが求められるなか、AC-12のスティーブ(マーティン・コムストン)が犯人たちにとらえられてしまいました。

「ライン・オブ・デューティ」裏話◆当初、BBC One はドラマの企画をボツにしていた

英国の大ヒットドラマ「ライン・オブ・デューティ」制作ジェド・マーキュリオが、ドラマ制作時のことを「Radio Times」のインタビューで語っています。BBC Oneに拒絶されBBC Twoで作られた経緯が気になります。

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン1 Ep3 感想 ~ 罠にはめられたのは誰? なぜ?  Netflix

原題は、 “In the Trap”。隠蔽を重ねるゲイツ(レニー・ジェームズ)は犯罪組織の罠にはめられてしまいます。スティーブ・アーノット(マーティン・コムストン)やケイト・フレミング(ヴィッキー・マクルーア)らAC-12 も核心に近づけず、それぞれの立場と…

ドラマ「ライン・オブ・デューティ」シーズン1 Ep2 感想 ~ 複数の事件が起こり、ゲイツとジャッキーに新展開 Netflix

犯罪者はゲイツ警部か、不倫相手のジャッキーなのか混沌としてきました。さらに麻薬がらみの殺人事件がまた起こります。スティーブたち汚職特捜班AC-12はどう解明するのか、意外な殺人事件まで起こり、事態はさらに複雑化していきます。