カノンの海外ドラマ漂流記

気ままな海外ドラマ中心のブログです。ネタバレ記事中心です。

リトル・ドラマー・ガール

ドラマ「リトル・ドラマー・ガール 愛を演じるスパイ」Ep8 感想 ~ 2人の再出発は可能?

完結編です。ロンドンでの爆弾テロを阻止して犯人逮捕できるのか、チャーリー(フローレンス・ピュー)は、ギャディ(アレクサンダー・スカルスガルド)と再出発できるのかが気になります。

ドラマ「リトル・ドラマー・ガール 愛を演じるスパイ」Ep7 感想 ~ 最後の大一番は、ロンドンでのテロ計画

チャールズ・ダンスこと英国情報部長と大物テロリストがついに登場。ロンドンで爆弾テロを起こすよう任務を与えられたチャーリー(フローレンス・ピュー)とギャディ(アレクサンダー・スカルスガルド)は再会を果たしますが、テロの行方は・・・?

ドラマ「リトル・ドラマー・ガール 愛を演じるスパイ」Ep6 感想 ~ チャーリー、パレスチナの軍事訓練に参加

レバノンにある軍事訓練キャンプに参加するチャーリー(フローレンス・ピュー)。厳しい規律のもと、仲間と家族を敬い、世界に忘れられないために戦い続ける人たちと交流することになります。BBCで放映されたドラマの日本語版第6話です。U-NEXT配信中。

ドラマ「リトル・ドラマー・ガール 愛を演じるスパイ」Ep5 感想 ~ 2人のフィクションが完成。次の舞台は・・・

ロンドンに戻ったチャーリー(フローレンス・ピュー)にパレスチナ過激派の協力者が接触してきます。サリム殺害の事実を知ったチャーリーはギャディ(アレクサンダー・スカルスガルド)を問い詰めることになる第5回。

ドラマ「リトル・ドラマー・ガール 愛を演じるスパイ」Ep4 感想 ~ 演技と現実がいっしょになる恐怖

原作者ジョン・ル・カレがカメオ出演する第4話「幕開け」。爆弾を運んだチャーリー(フローレンス・ピュー)は、ギャディ(アレクサンダー・スカルスガルド)と別れ帰国します。残されたテロリスト、サリムとアンナの運命は? U-NEXT配信中(吹替)

ドラマ「リトル・ドラマー・ガール 愛を演じるスパイ」Ep3 感想 ~ 恋人を演じるとはどういうこと?

チャーリー(フローレンス・ピュー)とギャディ/ミシェル(アレクサンダー・スカルスガルド)2人で作戦行動開始。恋人になり切るための芝居を通して、スパイの心得を学ぶことになります。ジョン・ル・カレ原作ドラマ、第3回「二人きりのエチュード」ネタバ…

ドラマ「リトル・ドラマー・ガール 愛を演じるスパイ」Ep2 感想 ~ 女優チャーリーがモサドの作戦に参加します

BBCで放映されたドラマ「リトル・ドラマー・ガール」第2話“恐怖のスカウト”ネタバレ感想です。ペーター(アレクサンダー・スカルスガルド)とアテネに向かったチャーリー(フローレンス・ピュー)は、思いもかけないオファーを受けます。

ドラマ「リトル・ドラマー・ガール 愛を演じるスパイ」Ep1 感想 ~ ジョン・ル・カレ&登場人物と概要を紹介します

ジョン・ル・カレ先生のカメオ出演あり。1970年代が舞台の作品のドラマ化、第1話です。BBC版は6話、日本語版は8話での構成。フローレンス・ピュー、マイケル・シャノン、アレクサンダー・スカルスガルド共演。