カノンの海外ドラマ漂流記

気ままな海外ドラマ中心のブログです。ネタバレ記事中心です。

映画

映画「ホテル・ムンバイ」感想 ~ 押しつけがましくない感動作でした

2008年ムンバイ同時多発テロ。ホテルに取り残された普通の市民がどう行動したか、良質のヒューマンドラマでした。

映画「スタントウーマン ハリウッドの知られざるヒーローたち」感想 ~ 迫力のドキュメンタリーです。Netflix

あんまり仕事が忙しいと悶々としてしまって、スカッとする作品を観たくなります。 大正解でした! 映画「スタントウーマン ハリウッドの知られざるヒーローたち(Stunt Women The Untold Hollywood Story)」Netflix配信中です。 まずは、格好良すぎるスタン…

映画「SPY/スパイ」感想 ~ ひたすら明るい豪華なアクションコメディ♪

豪華キャストがひたすら真面目にお金をかけてお笑いに取り組んだ爆笑アクション巨編! 肩の力を抜いて、思いっきり楽します♪

映画「アバウト・タイム ~愛おしい時間について~」感想 ~ 父ビル・ナイに泣きました。ハートフルで愛おしい!

肩の力を抜いて楽しめるロマコメだと思っていたら、どんどん深くなるヒューマンドラマでした。素敵で温かなストーリーテリングの名作です。監督リチャード・カーティス。

映画「誰よりも狙われた男」感想 ~ テロと闘う? 理不尽でも何かと闘わざるを得ない人たち

2020年12月に亡くなったジョン・ル・カレ原作の映画を見直しました。イスラム過激派と疑われた青年を巡って、ドイツ・イギリス・アメリカの諜報機関が暗躍するミステリーです。

映画「ビリーブ 未来への大逆転」感想 ~ 理想のパートナーシップが力強いルース・ベイダー・ギンズバーグの映画 Netflix

「RBG 最強の85才」がNetflixで12月23日配信ということで、まず「ビリーブ 未来への大逆転」(On The Basis Of Sex)から。 この投稿をInstagramで見る On The Basis Of Sex(@onthebasisofsex)がシェアした投稿 「50年前のアメリカで、弁護士ルース・ギンズ…

映画「モーガン夫人の秘密」感想 ~ 敗戦直後の真面目なドラマ。ちょっとキャストが派手すぎた?

1946年のドイツの暮らしが描かれます。ハンブルクの邸宅や連合国側のファッション、戦争で被災した人たち、今も残るナチスの影響。2019年の映画です。

「二ツ星の料理人」感想 ~ 全身全霊で仕事ができる幸せ。ダニエル・ブリュールの優しさが切ない Netflix

男前なんだか控えめなんだか分からないダニエル・ブリュール見たさに5年前の映画鑑賞。どこから見ても男前なブラッドリー・クーパー主演です。 二ツ星の料理人(字幕版) ブラッドリー・クーパー Amazon 美味しい料理シーンがいっぱい! 一流レストランの舞台…

Netflixもゴジラ祭り🔥 来年の「ゴジラVSコング」に向けて予習? 復習?

アレクサンダー・スカルスガルド出演「ゴジラVSコング」を前に、懐かしい作品がたくさん配信されることを発見。アマプラもNetflixも大充実の「ゴジラ」でした。

映画「WORK IT ~輝けわたし!~」感想 ~ サブリナ・カーペンターが可愛い! 安心・充実の学園ダンス映画 Netflix

踊りたくなる映画でした! 見ているだけで気持ちのいい切れのあるダンスシーンと、ひたすら可愛くヘルシーな高校生たちの青春ドラマ。癒されました。

映画「グッバイ、レーニン!」感想 ~ 笑えてちょっとほろ苦い、優しい嘘が愛おしい名作でした!

ベルリンの壁が崩壊した1989年。東ドイツの青年アレックス(ダニエル・ブリュール)は、心臓に問題がある母を刺激しないよう、今も東ドイツのままだという嘘をつき通すことにします。

Netflix映画「レベッカ」感想 ~ 注目は後半戦! 主人公が成長?変貌するストーリーでした

妻リリー・ジェームズの変貌ぶりがポイントです。おそらくヒッチコック版より原作に近いかも。気絶するようなか弱い妻ではございません。

映画「2人のローマ教皇」感想 ~ 会話劇の面白さをお腹いっぱい堪能しました! Netflixオリジナル

練りに練った会話劇。重いテーマを軽やかでウィットに富んだセリフで演じる名優2人にくぎ付けです。アンソニー・ホプキンス&ジョナサン・プライスの演技は必見。

映画「コードネーム U.N.C.L.E.」感想 ~ おしゃれ過ぎるKGBに一票♪ 何度見ても楽しい王道のスパイ・コメディ

だってKGB役アーミー・ハマーが言うんですよ「ディオールのドレスにパコ・ラバンヌのバッグでなきゃだめだ」って。スマートなCIA役ヘンリー・カヴィルとの楽しいバディムービーでした♪

TV映画「チャタレイ夫人の恋人」(2015)感想 ~ リチャード・マッデン、ホリデイ・グレインジャーの社会派ドラマ

身分違いの恋や格差を通して、20世紀初頭を描くお話でした。ジェームズ・ノートンのチャタレイ卿に思わず同情してしまいましたが。監督・脚本ジェド・マーキュリオ、注目キャストが揃った良品でした。

映画「デューン/砂の惑星」(1984) 感想 ~ カイル・マクラクラン ver. です Netflix 

2020年公開のティモシー・シャラメ版ではなく、デヴィッド・リンチ監督・カイル・マクラクラン主演の1984年版。原作が大好きだったので観なおしました。新作のキャストをイメージしながら楽しめます。

映画「メイジーの瞳」感想 ~ アレクサンダー・スカルスガルドの優しいパパに癒されました

本当の親子ではないんです。心温まるホームドラマでもありません。6歳の女の子の目を通して綴られる家族の関係は、切なくて苦い。けっこう苦しくなることも多かったので、なおさら癒されました。

映画「草間彌生∞INFINITY」感想 ~ 膨大なインタビュー&映像に驚く永久保存版!

ドラマティックで濃厚なドキュメンタリー映画の傑作。子供時代から50年代にわたったNY時代、日本での失意の時代を経て世界のKUSAMAになるまでを追っています。世界中の映像、膨大なインタビューに圧倒される名作でした。

2020年ウィンブルドンの英断を知り、映画「ボルグ/マッケンロー」でさらに胸がアツくなりました

伝説の一戦、1980年のウィンブルドン決勝ビヨン・ボルグVSジョン・マッケンローを描いた2017年の映画です。当時を思い出すとともに、トップの孤独や強さ、友情に胸がアツくなりました。

Netflix 映画「ユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜」楽しくてハッピーな掘り出し物でした ♪

何この可愛い映画 ♪ とほっこりした音楽映画。主演はウィル・フェレル&レイチェル・マクアダムス。ロシア代表ダン・スティーヴンス、主役の父ピアース・ブロスナンも最高です!「Eurovision Song Contest: The Story of Fire Saga」